スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詳細は続きに>>>RANKING

私が実際に利用したFX業者の中で、特にオススメの業者が
 
パンタレイ証券のみんなのFXがオススメです♪

レバレッジ50倍
初心者が非常に扱いやすい画面。(これはかなり助かりました)
注文の反応がかなりよいです!←これめっちゃ大事ですよね!
24時間ダイレクトにイーバンク銀行(他もあり)から入金可能^^!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FXの口座数が1年で約2倍に 

私も今年からやり始めていますが、日本のFXの口座数が1年で約2倍に増えたそうです。

原因はなんといっても

①手数料無料による取引が主流に

②高レバレッジによるハイリターンの実現

③24時間リアルタイム取引の可能

などなど、個人投資家が活動しやすい環境が急速に整ったためと思われます。

しかし、過度の投資にはくれぐれもご注意を♪


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080808-00000022-zdn_mkt-bus_all


詳細は続きに>>>RANKING詳細は続きに>>>RANKING

私が実際に利用したFX業者の中で、特にオススメの業者が
 
パンタレイ証券のみんなのFXがオススメです♪

レバレッジ50倍
初心者が非常に扱いやすい画面。(これはかなり助かりました)
注文の反応がかなりよいです!←これめっちゃ大事ですよね!
24時間ダイレクトにイーバンク銀行(他もあり)から入金可能^^!
スポンサーサイト
[ 2008/08/09 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

FOMCとECBはともに金利据え置きの見通し【2008/08/04~】 

予想レンジ・・・ドル/円106.50―108.50円
         ユーロ/ドル1.5450―1.5650ドル

今週はメジャー国の金利政策発表が続きます。

5日RBA(豪準備銀)政策金利
   ・・・(予想)7.25%で据え置き

 一部で相次ぐ指標悪化により、利下げとの噂も。スワップ重視の日本投資家の方は注意が必要です。

5日FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利
   ・・・(予想)2.00%で据え置き

 今回も利上げできるような状態ではないと思われる。

7日ECB(欧州中銀)政策金利
   ・・・(予想)4.25%で据え置き

 ここが一番のポイント。据え置きではないような気が・・・

最近の市場では金融システム不安が一服と大きくなってきたとの声が多く上がっているが、依然として「問題が再びいつ悪化に向かうか予断は許さない」状況。

今週も大荒れの予感です。

4日からの週の外為市場では、多くの手掛かりに主要通貨が波乱含みの展開となりそうだ。5日の米連邦公開市場委員会(FOMC)と7日の欧州中央銀行(ECB)理事会はともに金利据え置きの見通しだが、世界的に景気減速とインフレが同時に進む環境下、今後の金融政策に対する市場の注目度は非常に高い。
 各国経済指標はもちろん、欧州系銀を中心に相次ぐ決算発表と株価の反応、反落基調の強まってきた原油価格の行方など他市場の動向も目が離せない。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080803-00000481-reu-bus_all


詳細は続きに>>>RANKING詳細は続きに>>>RANKING

私が実際に利用したFX業者の中で、特にオススメの業者が
 
パンタレイ証券のみんなのFXがオススメです♪

レバレッジ50倍
初心者が非常に扱いやすい画面。(これはかなり助かりました)
注文の反応がかなりよいです!←これめっちゃ大事ですよね!
24時間ダイレクトにイーバンク銀行(他もあり)から入金可能^^!
[ 2008/08/03 22:40 ] 欧州中央銀行(ECB) | TB(0) | CM(0)

2008/8/4~決算や米株動向にらみ不安定な展開 

4日からの週の東京株式市場は振れやすく不安定な展開となる見通しで、4─6月期の国内企業決算や、乱高下が続く米株やドルの動き次第。

日経平均株価の予想レンジ…1万2500円─1万3500円

20080803.gif

・1万3000円を挟んでの攻防
 日経平均の水準でみると、来週はオプションSQを前に1万3000円を挟んでの攻防になりそうだ。その鍵となるのは、マクロ指標などを受けた米株やドルの動向、原油価格、国内企業決算。市場では「今晩発表の7月米雇用統計やISM製造業景況指数を皮切りに、続いて発表されるマクロ指標を受けた米株の反応次第では、7月16日の取引時間中につけた1万2671円34銭を割り込む可能性もあれば、1万3500円を狙う展開にもなる」(立花証券執行役員 平野憲一氏)との声が出ている。
 米国では米国の政府系住宅金融機関(GSE)2社への緊急融資などを盛り込んだGSE支援法案の成立や、米証券取引委員会(SEC)による金融株19銘柄を対象にした緊急空売り規制の実施期間延長を受けて、金融不安に対する市場の警戒感はいったんは後退したとみられている。半面、「現在の米国株式市場は、米当局の支援を受けた管理相場。大きく下値を割り込む心配はないが、トレンドも出づらい」(カブドットコム証券投資情報局マーケット・アナリスト)との指摘もある。米国など外部要因の影響を大きく受ける国内株式市場でも、方向感に乏しい展開となりそうだ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080803-00000482-reu-bus_all

詳細は続きに>>>RANKING詳細は続きに>>>RANKING

私が実際に利用したFX業者の中で、特にオススメの業者が
 
パンタレイ証券のみんなのFXがオススメです♪

レバレッジ50倍
初心者が非常に扱いやすい画面。(これはかなり助かりました)
注文の反応がかなりよいです!←これめっちゃ大事ですよね!
24時間ダイレクトにイーバンク銀行(他もあり)から入金可能^^!
[ 2008/08/03 22:05 ] 株価動向 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。